虎男の休憩

今月はちょいとあわただしく、
ブログを書くのが今年はこれで最後になりそうな予感がしたので、
一足早いですが年末のごあいさつ。

今年も大変お世話になりました。
しがない者による毎度のブログではありますが
ちょくちょく見に来てくださる方が多く本当に有難いです。
これからも、時々覗きにきてもらえると嬉しいっす。
ではでは、寒いので身体に気をつけて素敵な新年をお迎えください^^

<少し横にはみ出すので画像をクリックして全体をご覧下さい>
break-time.jpg

海賊船の中、虎男の休憩時間。
「あ~疲れた疲れたー」

スポンサーサイト

先生は皆ドS

小野不由美の屍鬼(小説)を読んでからというもの、
アニメも借りて全巻観て、
ぴくしぶで絵を検索しまくり、このままではSIRENやったことないのにSIRENが好きになりそうだ。
つーか好き。
いや、ゲームは怖いからやらんけど、ぴくしぶの絵は素敵なのが多いので、こっちにハマる。
屍鬼の尾崎先生とサイレンの宮田先生が、何故だか見てるとゾクゾクする。

1つだけアレだったのは、アニメ版屍鬼の辰巳の・・・耳!!
みみ・・・、小説版の私の中のイメージとかけ離れていたという部分は犬耳とマッチョ。

小野さんの小説で、十二国記(アニメのほう)に昔ハマった時があって
こちらは当時、DVDを買った。
個人的には、何回観ても目玉が充血しちゃうほど面白いと思っている。

さて

私事ですが、まだ日にちはあるけど、2012年12月31日をもちまして
東京生活を打ち切らせていただきます。
大体6年くらいかな?東京(主に恵比寿)をうろついていましたが、
なんやかんや色々ゴタゴタあり、
元々東京に行くのは数年間だけと決めていたのもありで、
結局私の計画通りにはなってるわけです。
でも
6年間の中で知り合った人たちとお別れするのはやっぱり辛いですね。
良くしてくれた人たちが沢山いて、これが一生の別れでは無いかもしれないけど、
もしかしたらもう会えない人もいるかもしれない。
31日までまだ少しあるので、それまで残された時間を大切にしていきたいです。

地元にいた頃よりも、実に濃厚な東京生活でした。
「快適」とはお世辞にも言えませんが、思い返せば苦笑できる思い出話ばかりです。
地元に戻ったら、今後の出方を考えていきたいと思ってます。


最後ちょっとだけしんみりな感じになりました。
そしてこのブログタイトルである。

名画シリーズ【改】その4 終

アメスピのノベルティグッツが毎回楽しみだけど、
11月から出てるミルクガラスアッシュトレイがファイヤーキングみたいで素敵。
素敵だけど買うたびに付いてくるので結構溜まってしまった。
絵画-マーラとリゲル
新アップ×新アップ 
(端が切れてる場合は、画像クリックすると全体が見れます)

<モチーフ>
マーラ■ ヨハネス・フェルメール ”真珠の耳飾りの少女”
リゲル■ ウジューヌ・ドラクロワ ”民衆を導く自由の女神”

名画シリーズ【改】その3

恵比寿ではよくデブ猫を見かける。
トータルで5匹は見たぞ。3匹は駅前、2匹は広尾1丁目付近。
広尾の2匹は親子か兄弟か、これ信じてもらえないかもしれないけど
奴らを見る度いつも猫語で語り合っている。
あんな猫達始めてみたし、正直驚いた。
お互い顔を付き合せて喋ってる時もあった。
駅前は多分、魚屋が近くにあるからかもしれないけど、結構いいもん食ってると思う(笑)

絵画-ダイジロウ
新アップ

<モチーフ>
ダイジロウ■ 東洲斎写楽(だと言われている) ”大谷鬼次の江戸兵衛”

« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あいかわえみすけ

Author:あいかわえみすけ
時々DesignFestaに出没。
※初めての方は”サイト案内図”を必ずお読みください。

Twitter
リアルタイム独り言

emisukeaikawa < > Reload

カウンター