あぶらとり紙

no.1
satan-GJ01.jpg

no.2
satan-GJ02.jpg

no.3
satan-GJ03.jpg

”女(ジェニ)心”ってやっぱり解らないな…。

と、心でつぶやくジョバンニであった。
スポンサーサイト
テーマ : 4コマ漫画    ジャンル : アニメ・コミック

DesignFesta!33 レポート

今年も無事に終えることが出来ました5月のデザインフェスタ。
タテガミ楽団は14日(土)のみの出展と、想さん欠席ということではありましたが
多くの方々がブースへ来てくださり、大盛況のうちに終えることが出来ました。

今回はこぢんまりとブースを開いて細々と売ろうと思ったので
今まで使用していた網はなく、テーブルにグッズを全て並べました。
デザフェス5月
しかし、元々グッズの量が多いから網を使用していたのであって、テーブルに並べきるにはやはり限界が。
全部並べることが出来なかったので残りはスペースが空いたらその都度出すことにしました。

大変なことに、虎関連は光速で完売、カンバッチもあっという間でした。
タテガミ楽団11月の予定は未定なのですが、
またDF出展することになったら虎グッズは今以上多めに持って行きます!
その時はみなさんに強制的に虎まみれになっていただきます(虎祭りひゃっほう)


今回もブースへ来てくださった方々に深く感謝、厚くお礼申し上げます!
前回来て下さった方や、今回初めての方、
わざわざ遠くからお越し下さった方もいらっしゃって、とても感激><
今後の創作意欲や元気を沢山いただくことができました。
どうもありがとうございます!!
デザインフェスタでお会いしたみなさまと、またいつかお会いしたいです^^
デザフェス後の飲みにお誘いくださった雑木林のドン、如薫風さんありがとうございますw

想さん、新作を見たときこれは(良い意味で)やべぇと思いましたよ。
あのシリーズ最高!
自分はエッグトーストドッグがオキニです。

最後に、忙しい中お手伝いに駆けつけてくれたキノッティ、ありがとう!助かったよー!
またキャラが濃いあのヒトと会えるといいね(笑)

追加のグッズ

もう明日に迫ったデザインフェスタですが、
ギリギリになると萌える燃えるタイプのえみすけです。
そんな気質が功を奏して遂に、手作りですが缶バッチを12個作りあげました。
缶バッジ
1個100円(無くなり次第終了)


デザインフェスタ vol.33

今年もやってまいりました5月のデザインフェスタ。

今回私たちの【タテガミ楽団】は5月14日土曜日のみの出展になります。

★タテガミ楽団情報★
Design Festa vol.33
OPEN 11:00~19:00 CLOSE

出展日・・・・・5月14日(土)
ブースNo.・・・・I-175


※今回相棒の想さんが眼の入院時期と被っている為、
 想サングッズは委託販売のみとなっており、本人欠席となってまする。
 当日、ブースにはえみすけと、お手伝いとして私の友人がいます。
 
本当は両日出展のつもりでいたのですが、年々凄い倍率になってきているらしく
以前のようにゆっくり応募してるとブースが完売してしまうらしいです。
それがあって、ほんとに残っていたブースに滑り込んだ形になったので、
土曜のみ(しかもタテガミにとっては無駄にデカイスペース)になってしまったのでしたうわぁい、荷物置き場だ~

んで、土曜日のみということですし、想さんも欠席なので
今回は小さくお店を開きます。
毎回やっていた網立てはやらずに机にグッズをしっかりみっしりバッチリ並べる感じです。

当日いらっしゃる方、お会い出来るのを楽しみにしております!

デザインフェスタ33の詳細は↓
Design Festa! vol.33

hyo-shi.jpg
今回の出展物ですが、私の場合前回と同じで「ポストカード」「ステッカー」「画集CD-R」
「メモ帳」「ブックマーク」になっております。
新作は、間に合ったら前々回にお披露目になった新キャラトビー君のステッカーを・・・!(間に合え)

想さんにつきましてはこちら→もくめごころ(想さんブログ)

女性囚人ナンバー【B】

<ここで紹介される囚人たちは、サタチル11人が収容されている棟とは別の女性棟に収容されています>

2014-019.jpg

アメリカ先住民(インディアン)ホピ族出身のサリ。
広大な大地と雄大な自然の中で日々を過ごしていたが、
人一倍活発で好奇心旺盛なサリは、集落の中で大人しく納まるような人物では無かった。
小さい集落での暮らしに飽き飽きした彼女は、知らぬ世界をこの目で見ようと旅立った。
(その旅立ちがあまりにも唐突だった為、集落では「人さらい」だ「消えた」だの、それはもう大騒ぎだったという)

大地と共に育った彼女が世界に飛び出した時、真っ先にショックを受けたもの。
それはヒトの”欲”によって無残に破壊され続けている自然であった。
サリは幼少からおばあさんにいつも聞かされていたホピの予言を思い出す。

「いいかいサリ、世界は今、物質への強欲の為にバランスを失っていて、このままではいづれ世界は終わるのだよ…」

思い立ったが吉日。
良くも悪くも、後先考えることなく自分が思いついた事は即行動へ移すサリ。
そんなこんなで、サリは各国の自然破壊の実行犯達から金を巻き上げはじめた。
巻き上げたお金は全て自然復興や保護団体、文化が失われつつある部族を支援する団体などへ寄付している。
(寄付する団体が果たして本物かどうかは確認していない)

ターゲットを難なく油断させ、言葉巧みにマインドを操る技術はプロも舌を巻く。というかプロである。
しかし私生活においては、感情的になって一人で突っ走る傾向がある。

<追記にて過去イラストギャラリー>下に行くほど古い。
テーマ : イラスト    ジャンル : 学問・文化・芸術

« »

05 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あいかわえみすけ

Author:あいかわえみすけ
時々DesignFestaに出没。
※初めての方は”サイト案内図”を必ずお読みください。

Twitter
リアルタイム独り言

emisukeaikawa < > Reload

カウンター